ちょっと遠出して福島県の猪苗代湖を眺めてきました

お隣の福島県へ

山形県の南側と、福島県の北側はつながっていますが、2017年11月にその県境を結ぶ東北中央自動車道が開通しました。

山形県から福島県へ随分行きやすくなったということで、福島県の猪苗代湖までドライブしてみました。

(訪問時期:2018年4月)

今回開通した区間はなんと無料

うれしいことに、今回開通した米沢から福島県までの区間については高速道路の料金が無料になっています。

間には約9kmのまっすぐなトンネルがあって、時間の短縮になっています。

猪苗代湖へはそのまま高速道路に乗り続けて猪苗代磐梯高原ICで降りました。

道の駅猪苗代

インターを降りると、すぐに道の駅猪苗代があります。

こちらは2016年にできたばかりの新しい道の駅ということでさすがにきれいです。

またとても大きいのですが、連休期間に来たので人も多く、その端の写真だけ撮りました。

道の駅からは磐梯山が大きく見えます。

湖目当てで来ましたが、こちらもよい眺めです。

猪苗代湖へ

肝心の猪苗代湖ですが、これもインターチェンジや道の駅からすぐです。

猪苗代湖にはあちらこちらに浜があるのですが、適当に車を走らせて「天神浜」に行きました。

天神浜には無料の駐車場があり、こちらはシーズンでなかったためか他に人はほとんどいない状態。

なお、天神浜には「天神浜オートキャンプ場」もあっていくつかテントもありにぎわっているようでした。

そちらに有料駐車場もあるのですが、オートキャンプ場の前を通って無料駐車場へ行くルートは道幅が狭いのと舗装されていないという状況があるため、もしかしたら混雑する時期だと進みにくいこともあるかもしれません。

無料駐車場は「小平潟天満宮」を目指してくると良いかと思います。

 

さて、肝心の猪苗代湖ですが、無料駐車場からもすぐ見えるところにあります。

砂浜を歩いていくと……

 

到着です。

天気も良く、静かで広くて気持ちの良いところでした。

なお、ここからも磐梯山がよく見えました。

磐梯山からの距離と、浜の方向を考えると、猪苗代湖と磐梯山を一緒に見ることができる良いスポットだと思いました。

(Yoshi)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 5 =