たまには新潟県へ。道の駅「関川」と温泉「ゆ~む」に行ってきました。

初めての新潟県

たまには山形県を飛び出してみようということで、道の駅「おぐに」に寄りつつ小国町の隣の新潟県関川村まで行ってみました。

今回は山形県から近くの道の駅「関川」と、同じ場所にある温泉「ゆ~む」に向かいました。

私は新潟県に入るのは初めてのことです。

(訪問時期:2017年10月)

到着、まずは温泉へ

道の駅「おぐに」との距離はそんなに離れていませんでした。

まずは温泉に入ってみることに。

こちらの温泉は、ゆったりとした雰囲気でした。

広い休憩室のほか、ふれあいホールというロビーもあり心地よいです。

全体的に明るくきれいな印象。

お湯は無色透明で匂いもなさそう。

大きめの内湯のほか、露天風呂もあります。

さっぱりできる温泉でした。

なかなかのにぎわい

お昼近くに行きましたが駐車場にも多くの車がとまっていました。

道の駅からはいろんな良いにおいが。

新潟のお米をつかったおにぎりなどが売られていたのですが、ぐるっと周りをみて戻ったら売り切れていました。残念!

景色を見る

観光情報センターという建物もありました。

こちらは屋根の上に飛び出した展望台があり、木でできた階段をのぼっていくことができます。(無料)

展望台からはあたり一面を望むことができます。

 

今度はぜひ、うまいものが食べたい!

そう思った日でした。

(Yoshi)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 3 =