シベールファクトリーパークでおいしいお菓子と工場見学

ラスク製造の工場見学もできるスポット

山形に来たら、洋菓子のお店「シベール」をあちこちでみかけました。
調べてみたら、山形市内に工場見学もできる大き目の店舗があるということで行ってみました。
(訪問時期:2017年2月)


広い敷地にいろいろあります

山形駅から車で蔵王の方向に南下すること約20分、広い駐車場を中心として三方が施設に囲まれた「シベールファクトリーパーク」があります。

ラスク工場の見学

シベールではラスクが有名なようで、ここではラスク製造の工場を見学することができます。
工場の入り口にはキャラクターのウサギも。

こちらの工場は特に予約等も必要なく、自由に入って見学できるようになっていました。
工場見学好きの私としてはいつまでも見ていられる良いスポットです。

シベールファクトリーメゾン

そして、洋菓子を作るシベールですからもちろん購入もできます。
こちらでは「シベールファクトリーメゾン」というレストランも並列されたエリアがあります。

私はまだレストランの方は行っていないんですけど、数多くのラスクやパン、ケーキなどがあって、初回の訪問以来、何度か行きました。

あるときは、工場で割れてしまったラスクがお買い得なお値段で出ていたこともありましたので、運が良ければ購入できるかもしれません。

また、ラスクといってもいくつかのフレーバーがありました。
先日はさくらんぼ味があって、試食してみたところ、甘さが強くなりがちなラスクにおいて酸味がいい感じに出ていて、これはラスクなのか?というくらいのおいしさがありました。

ラスク以外もたくさんあるので甘いもの好きも、そうでなくても面白いスポットだと思います。
(Yoshi)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + eight =