三川町にちょっと寄り道

いつもは通過の町ですが

鶴岡市、酒田市、庄内町の3方に囲まれた三川町。

鶴岡方面に遊びに行った時、さらっと立ち寄ってみることにしました。

イオンモールなどもあるようですが、今回は「道の駅庄内みかわ マイデル」と「アトク先生の館」というちょっと渋めな観光スポットをチョイスしました。

(訪問時期:2017年11月)

道の駅庄内みかわ、芝の野原が印象的

道の駅の横には芝が植えてあるスペースがあり、この写真ではちょっと見えづらいですが大きめの遊具もあります。

私が行った日も、子供連れの方が多くいらっしゃいました。

子どもを遊具で遊ばせて芝生で一息……という時に良さそうです。

道の駅の中でうどんやそばを食べるのも良さそうですが、サンドイッチやジュースやアイスなどを広げてピクニックの気分を味わうのも良さそうです。

道の駅らしく、三川町の案内図などもありました。

どっしりとした佇まいを見せるアトク先生の館

 

この建物は昭和初期に建設されたとのことで、映画「おくりびと」のロケ地としても有名なようです。映画でも印象的な場面で使われていましたね。

住宅街の奥まったところにあるので、「この道で大丈夫だろうか?」と思いましたが、「おくりびとロケ地」の看板や「アトク先生の館」の旗を目印に行くと良さそうです。

まとめ

いつもは通り過ぎてしまう町でも、探せば観光名所もあるものですね。

これからは、目的地に行く前に周辺も少しいろいろ探してみようと思いました。

(Rinrin)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 5 =