志那そば「吉野家」のラーメンをいただきました

知人のおすすめで

山形市内のラーメン事情について知人と話をしていたところ、「吉野屋食堂 (よしのやしょくどう)」を勧められました。

ラーメン好きの私は早速行ってみました。

(訪問時期:2017年10月)

住宅街の中

吉野家は住宅街の中にありました。

 

お店の前に駐車場が2台ほど?で、第2駐車場もあるようですがそこまで多くあるわけではないのかもしれません。

入店

のれんをくぐってみると座席は16席ほどで、基本は相席になるようです。

11時の開店と同時に入りましたが、お客さんが次々と来店してすぐに満席になりました。

注文~いただきます

今回は、「ラーメン(650円)」と「みそ味中華(650円)」を頼んでみました。

まずはこちらが「ラーメン」

見るだけでおいしそうです。

つづいてこちらは「みそ味中華」

スープの色としては味噌汁に近い感じで、まさにみそ味といったところ。

いただいてみると、麺が太めでもちもちとしていました。

チャーシューは大きめ2枚、歯ごたえあり。

全体のバランスがとれたラーメンで、周りのお客さんの8割くらいは「ラーメン」を注文していました。

次いで、塩味ラーメン(650円)と、志那竹麺(750円)が人気の様子。

「みそ味中華」に関してはその時は頼んでいるお客さんがいなかったです。

周りをみるとそちらが食べたくなってくるもので、今度は塩味、志那竹麺に行ってみたいと思いました。

(Yoshi)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =