県内でちょくちょく見かける「スモッち」を食べてみました

美味しそうな見た目に惹かれました

かねてからお土産屋さんなどで見かけていた、この「スモッち」という食べ物。

どうやらゆで卵をスモークしてあるみたいで、興味をそそられます。

何度かスルーしてしまったのですが、天童市のゆぴあに行ったときに売店に売っていたので買ってみることにしました。

「スモッち」の他に「シロッち」というスモークをしていない卵もあったので、比較のために一緒に購入。食べ比べをしてみました。

(購入時期:2017年8月)

剥いてみると中身は白い卵

卵の殻を剥いていて気付いたのですが、中身は白いゆで卵!

この見た目から、もしかしてスモークの味はあまりしないのかなあと思いましたがそんなことはなく、スモークの香ばしい味がしっかり味わえる美味しい卵でした。

割ってみると中身はこんな感じです。

いい感じに半熟で黄身の濃厚な味が楽しめました。

「シロッち」との比較

さて、一緒に買ったシロッちの方ですが、こちらはスモークをしていないのでスタンダードなゆで卵という感じです。

ただ、通常スーパーやコンビニなどに売っているゆで卵と比べて素材の卵がいいのか、歯ごたえがあって味が濃いような気がしました。

地元の名産のようです

調べてみると、天童市の半澤鶏卵という会社の商品でした。

スモッちはこの会社のヒット商品のようで、桜とちょっぴりのさくらんぼのチップで燻製にしているそうです。

1つ出来上がるまで1週間もの時間をかけて燻製・熟成を行っているとのことで、その深い味わいにはさまざまな努力があったのだなあと感心しました。

シロっちも100%海水から取れたミネラルたっぷりのいそしおで味付けしているとのことで、なかなか手間暇かかっています。おいしいわけです。

他にも「スモッちGOLD」という赤がらたまごを使った商品もあるそうです。

こちらはスモッちよりもさらに黄身が濃厚だということ。ぜひ今度食べてみたいです。

 

私はお腹がすいたのでご飯として食べましたが、お酒のつまみとしてもよさそうです。

ワインやビール、ウイスキーなど何でも合うと思います。

価格もシロッちが93円、スモッちが135円ということで、ちょっと一品というときに手を出しやすいのもいいですね。
(Rinrin)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 + 11 =