アクセス抜群、寒河江市の日帰り温泉「ゆ~チェリー」

さくらんぼ推しのネーミング

寒河江市には「ゆ~チェリー」という日帰り温泉施設があります。

さくらんぼ推しのお名前ですね。
(訪問時期:2017年6月ほか)

最上川沿いです

さすがいたるところに最上川が流れている山形県、といった感じで、この「ゆ~チェリー」も最上川のすぐそばです。

隣には「最上川ふるさと総合公園」があり、初夏の時期にはここでさくらんぼの種飛ばし大会もやっていました。
(※参加してみようかと思いましたが到着が遅くて終わっていました。今度またリトライ!)

また、さらに反対側の隣には「チェリーパークホテル」もあり、しっかり宿泊もできます。

 

入湯

さて、こちらの温泉ですが、天童市の「ゆぴあ」とそこそこの近さがあるのですが、お湯はずいぶん違うようでした。

透明系のゆぴあに対してこちらは茶色系の着色がありました。
また、強めの温泉といった感じで、「お風呂から上がる前にシャワーで流して」という表示も見かけました。

温泉の効果をしっかりいただくにはよさそうですね。

アクセスに関しての補足

さて、アクセスについての補足ですが、温泉の目の前には高速道路の寒河江SAのスマートICがあります。

ETC車であれば出入りできますし、そうでなくてもちょっと歩けば寒河江SAに車を停めて温泉に入りに来るということもできそうでした。(寒河江SAで上り下りを折り返すというのはさすがに無理だと思いますが)

高速道路を使っても来やすい場所ですね。
(Yoshi)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − five =