花鳥風月のトロッとしたワンタン入りラーメン

酒田でラーメンを食べてきました

お昼にラーメンでも食べようかな、と思って「花鳥風月」に行ってみました。
どうやらワンタンがすごいらしいのです。

夏のとても天気の良い日でした。

(訪問時期:2017年8月)

人気店です

花鳥風月は、酒田に本店があって、鶴岡と山形に支店があるとのこと。

お盆の時期の13時ごろにその本店に行ったのですが、行列ができていて30分ほど待ちました。
それにしてもとても暑い日でしたが、外にはテントと冷たいお茶があったので助かりました。(人数が多くてテントからはみ出したりしましたが)

列が徐々に進んで、お店の入り口が近くなると看板やメニューが見えてきました。

 

私は暑いのが苦手なもので、メニューを見た時点でもう「冷やし海老ワンタンメン」にいくしかねぇ!という状態でした。

入店&いただきます

というわけで、冷やしエビワンタンメン到着です。

冷やしラーメンというと、氷が入っているタイプと入っていないタイプがありますけど、こちらは氷なしタイプでほどよく冷えています。

 

で、エビワンタンを持ち上げてみたのですが……
ワンタンが長い!

長いというか、正確にはとても薄くて広めのワンタンなので持ち上げたときにこうなるんですね。
しかもそれでいてちぎれたりしないというのは特徴的。

ワンタンの中のエビも大き目でしっかりしています。

 

で、ラーメン全体の味の方はというとあっさりさっぱり系。
そもそも冷やしメニューであることも相まって、炎天下の中並んでいたときの暑さからの解放。
うまい。

 

なお、本店限定のゆず塩はこんな感じ。

ちょっと味見させてもらいましたが、こちらもゆずが効いていてさっぱり感がありました。

という感じでしたが

冷やしのエビワンタンをいただいた私には気になることが。

このワンタン、温かいラーメンに入っていたらもっとうまいだろうな……。
あと、肉ワンタンの方もうまいだろうな……。

うーん、食べてみたい!

即、実行

というわけで、翌日、山形北町店に来ちゃいました。

前日の反省を生かし、開店の11時すぎてすぐに待ちゼロで入店。

エビワンタンも肉ワンタンも楽しめる「花鳥風月ラーメン」を注文しました。

やはり、うまい

読み通りで、私の好みとしてはやはり温かいラーメンのほうがワンタンの良さが引き立っているように思えました。

肉ワンタンもいいですねぇ。もっと食べたいくらいです。

また、ワンタンだけでなく、麺やスープのバランスもとても取れているラーメンに感じました。
どこかが特出しているというよりは、全体的な調和が素晴らしいという感じ。

こちらもさっぱり系なので、朝何も食べずに出てきた私にも優しい。
2日連続ではありましたが、来て良かったです。

うれしいジャスミン茶

最後にうれしいのがテーブルの上にある濃縮ジャスミン茶です。

これをコップの水にいれるとジャスミン茶が完成するのですが、ラーメンを食べた後に飲むとまたいい。
最後までさっぱりさせてもらいました。
(Yoshi)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 − three =