「一本堂」のこだわりの食パンをいただく

一味違う食パン

お気に入りでよく言っているパン屋さんです。
どうやら全国にあるお店らしいですが、東北では八戸市とここ山形市の2店舗しかないようです。
小麦にこだわっていて、毎日でも食べたくなるようなパンです。
(訪問日時:2017年8月)

プレーンのほか、レーズンやチーズ入りも

一本堂にはプレーン(味がついていない食パンです)、レーズン、チーズと、小麦の種類が違うゆたか、たからという5種類のパンがあります。

それぞれのパンは焼き上がり時間が決まっていて(目安の時間が店内に書いてありましたが写真を撮り忘れました、すみません……)焼き上がりからすぐ完売してしまうことも多いです。

一応焼き上がり時間が店外にも表示されています。

その場でカットしてもらえます

今回はプレーンとチーズを購入してみました。

カットされる前の状態で販売されているのですが、プレーンはお好みの枚数に切ってもらうこともできます。

チーズはパンを切る機械が詰まってしまうのでカットはできないとのこと。
チーズには粉チーズとブロックタイプのチーズを生地に混ぜているそうで、パンにはチーズのぶん隙間ができてしまうとの説明を受けました。

焼き上がりだったので紙袋に包んでくれました。

冷めたころに開封し、もらったビニールの袋に入れ替えます。

カットしていただきます

パンにはカットの方向が決まっていて、切り方について説明を受けました。

100均のパン切り包丁でカットしてみましたが、パンがしっとりしているおかげかきれいに切ることができました。

チーズが渦巻状に入っています。

そのまま食べてもおいしいですが、トーストするともっとおいしいです。チーズの風味がしっかりしています。

プレーンのほうはサンドイッチにしてもジャムを塗ってもなんでもおいしいです。
小麦の風味が豊かで、食べているとやっぱりスーパーに売っているような食パンとは違うな~という感じの味がします。
しっとりもっちりしている食感もすごくいいです。

東北ではあまりないパン屋さんらしいので、近くに寄ったら立ち寄ってみてはどうでしょうか。
お店は山形市の中心部、市役所近くの七日町にあるのでアクセスもいいです。
(Rinrin)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − eight =